レズ的人生の記録ボ(確)

凝り性だけど飽き性な福岡市在住レズカポーの 自己満足な日常の記録

常識にとらわれないで

週の真ん中水曜日! ですYO!

 
 
 
きょう、ものすんごくヒマなの。
 
多分あしたもだけど。
 
入社してからGWあたりまで毎日、つたんには全く関係のない入力作業を、
 
伊達ちゃんのマックPCがマクロが効かないせいで代わりにやらされてて。
 
データが重すぎてひとり入力するのに1分フリーズする様な。
 
それを月曜日なんか50人以上いたりでね、つたんイッライラしてたのね。
 
それを見かねた伊達ちゃんがある日、与沢に
 
「つたんさんの手間と時間考えたら、このデータいらなくねっすか?」
 
って言ってくれて。
 
いいとこあるじゃん! 伊達ちゃん!
 
で、即「やめよっか!」って話になって。
 
それならそれで今までつたんがイライラしながらやってた時間返せ!と
 
かなり思ったけど、とにかくストレスから解放されて。
 
それからというもの、若干の手持無沙汰の毎日。
 
でも、ボーッとしてたら間違いなく新しい仕事ふられるじゃない?
 
忙しいフリするのに必死の毎日でっす。
 
これはこれでストレスです。
 
 
ってか前の職場の時もこんな事書いたよーな気がする。
 
どこ行ってもヒマね。
 
みんなはこんな事ないの?
 
こんな時、ナニしてやり過ごしてるの?
 
 
 
 
来月℃-uteのラストコンサートのために、会社を休むと言わなければ
いけない。
 
こういうの苦手。
 
でも、言わなきゃなぁ・・・っと思いながら、
 
ちく天が最高に美味いあのうどん屋のカウンターでうどんすすってたある日。
 
 
「おつかれっす」
 
与沢が横に座りまして。
 
気まずい感丸出しで。
 
じゃぁ何で横座ったん?! 
 
沈黙にならない様にどーでもいい話をしていた。
 
 
 
「GW実家帰らないんすか?」
 
「帰らないです。 高いし、半日かかるんで」
 
「大変っすねー」
 
 
今やっ!
 
 
 
「あのー来月弟の結婚式があるんで、平日休ませていただきたいんです」
 
 
い、言えた!
 
 
 
「全然いいっすよ」
 
 

f:id:rezuteki-tsunatan-0909:20170524191329j:image
 
やったー! や、やったよー!
 
 
 
「珍しいっすねぇ、平日に結婚式」
 
ですよねーーー!
 
 
「弟が美容師なんで、月曜日にすることになったみたいで」
 
「あー、美容関係の人が来やすい様にっすね!」
 
「は、はい」
 
与沢ナイス!
 
 
 
「弟さんおいくつなんすか?」
 
「さんじゅうに? です」
 
「僕も30までには結婚してるはずだったんすけどねー!」
 
「あはは (乾いた笑い)」
 
 
 
 
という事で、つたんの弟はあの日から6月12日まで看護師ではなく
 
美容師だからねー!
 
そこんとこよろしくねー!
 
 
 
その後、6月のカレンダーを見て焦るワタクシ。
 
 
 
f:id:rezuteki-tsunatan-0909:20170524191349j:image
 
仏滅に結婚式ってするのかしら・・・
 
 
 
ま、まぁええか