レズ的人生の記録ボ(確)

凝り性だけど飽き性な福岡市在住レズカポーの 自己満足な日常の記録

最悪の最悪は最最悪なのだ

にゃおす!

甲子園、準決勝やね!

録画はしてきてるけど、やっぱリアルタイムで観たいよねー!

つたんとなたんは関東第一を応援している。

なたんは、オコエクンと鈴木大智クン推しで、つたんも右に同じです!

要はミーハー女です!

デッキに座り込んでから身動きが出来ないぐらい881状況のワタクシ。

なたんがブランケットを借りてきてくれてかけてくれた。

なんと出来た嫁はん。 泣

「いま暖かいウーロン茶持ってきてくれるって」

「・・・ありがとう」

ふと気づいた。

船、動いてないやないかーーーい!

「ねぇねぇ・・・ 船・・・止まって・・・る??」

「うん、止まってるねぇ・・・ ここ、プロポーズポイントなんじゃない?笑」

そういや、1つ下の階でおめかししたカップルばかりの空間があった。

おめーらーーー

こんな時にプロポーズしてんじゃねぇぇぇ!!!

もう無理。

「ちょっとトイレ・・・ ウップ」

トイレに駆け込んだワタクシは、数十分前に食べた前菜オードブル全てリバース。

別のトイレに誰か入ってたけど、もう そんなの関係ねぇー そんなの関係ねぇー

とりあえず、マシになったのでなたんのところに戻ると、

ビールおかわり&ポテトチップスを注文しておりました。 笑

「大丈夫ー?! なたんビール5杯目!」

さすが、ウチの嫁はん!どやさ! たくましいでしょ?ニヤリ

なたんがひとりでも楽しんでくれててよかった。

どっかから船長さんの帽子を持ってきたなたん。

されるがまま   これが精一杯でした

あとは時間との戦い。

あの日、あんなに21:05を待っていたのは世界中の誰よりきっと、つたんに違いなかったはず!

港に到着。

一刻も早く、地に足をつけたい。

揺れのない平な地を求め、ワタクシつたんはひとり、足早に歩いた。

船の油のニオイがまた一層ヤバさを掻き立てるので、息を止めてただひたすら歩いた。

誕生日のなたん姫を置き去りにして

マジ最低な、つたんだと思うの。

なんでこんな事になったんだろう。。

めちゃめちゃ楽しみにしてたのに! 楽しいはずだったのに!!

いいわけじゃないけど、実はこの日、つたんはお生理2日目で大量出血だったのね。

おまけに生理痛も酷くて。

そして、朝から歯が痛くて歯医者に行ったら知覚過敏だと診断されたのね。

それからそれから、隣に引っ越してきたヤツらがAM5:30に帰ってきた物音で、つたんの睡眠時間は4時間半だったのね。

最悪に最悪が重なって、最も最悪な事態になったのね。

なたんは風邪っぴきなのに色々気使ってくれて。

この日の主役はなたんなのに。

ほんと、ごめんね。

ある意味、一生忘れない誕生日おデートになりましたわ。

つたんにとって、ベイサイドプレイスは鬼門なのかもしれない。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ



来年こそは!!! ゼッタイ船乗らない!ビシッ!