レズ的人生の記録ボ(確)

凝り性だけど飽き性な福岡市在住レズカポーの 自己満足な日常の記録

どうぶつ占い つたん

 ・本質キャラ:ひつじ(性格のベーシックな部分)

ムクムクした毛に体じゅう覆われているひつじらしく、深くつきあう相手以外に対しては、あ  なたはなかなか本当の自分を見せません。
いつも落ち着いていて、緊急事態が起こってもまったく慌ず、現状に対して客観的かつ冷静に対処します。
しかし、クールな面を持ちつつも、実はとってもさびしがり屋さん。たくさんの人と“群れる”ことを好む傾向にあります。
また、人のために何かしてあげるのが好きなので、誰かに相談されると「自分は頼られているんだ」と思い、うれしいと感じるようです。

---
・表面キャラ:チータ(他人に見られている姿、または他人に見せている姿)

あなたは、見かけはとても華やかな人です。感受性と行動力を、自分のセールスポイントにしています。
何か惹きつけられるものがあると、即行動すると思われています。そのため、まわりの人はハラハラ。勢いはよいのですが、カン違いすることも多々あるためです。
新しいもの、珍しいものを見つけるとあれこれ挑戦するので“チャレンジャー”としての印象が強いことも事実。趣味や興味が多方面に渡っているように見せかけます。
短気だと思われることもあります。すぐに成果を出そうとしがちなのです。
あなたは能力を重んじ、弱肉強食の社会を本能的に知っています。そのため、人前では、衝動的に即断即決で動いたほうが得策だと思っているようです。
世の中の流れを読むことで、他人に差をつけようとします。質問されるより先に、答えを言いたいタイプなのです。
---
・意思決定キャラ:たぬき(何かを考えるとき、ものごとを決断するときにあらわれる性格)

あなたは、控えめで積極性に欠けるため、なかなか物ごとを決定できない面があります。いつまでも観察していたり、批判してばかりいる傾向が見られます。
大空のように広い心の中に激しい感情を隠し持っていながら、自分では決断する勇気を持てないので、人を動かすことで物ごとを判断しようとします。
あなたが物ごとに対して意志を固めるときは、「名より実を取る」というときです。また、「本質をついていることかどうか」ということも、重要な判断材料になります。
あなたは、見かけは淡々としていながら、めったなことでは自分の考えを曲げない頑固さを持っています。特に、自分が好きなことについては、人から何と言われようと主張を譲りたくありません。ただ、まわりのことも考える人です。

---
・希望キャラ:ひつじ(こんな人になりたい」とひそかに思っている、理想の自分の姿)

あなたは、たくさんの情報、豊かな人脈を自分の人生にいかしていくことに憧れています。
また、みんなで助け合う精神を理想として持っているようです。そして、思いやりがあって、信用される人間になりたいとも考えています。約束はぜったい守り、どんなことも丁寧にやり、好かれる人を目指します。
さらに、できるかぎり客観的な配慮ができる自分でありたいと思っています。争いごとがあっても、より中立的な立場を維持することで、なるべく堅実で安全に進みたいというのが本音です。

---
・隠れキャラ:猿(ピンチになったり、土壇場の状態に追い込まれたときにあらわれる潜在的な性格)

あなたは、実は純粋で素直な面を持っています。そのため、人から言われたことを簡単に信じてしまい、だまされることがあります。仕事などでは、ここ一番というときの駆け引きは苦手だと感じる傾向にあります。
いざというときに、逆境を乗り越える粘り強さに欠けるため、心配ばかりしてしまいがち。しかし、それは取り越し苦労であることも多いようです。
また、純粋で思いやりを大切にする気持ちが、トラブルを乗り越える原動力になります。“いま”をどうやって充実させたらよいかを考えながら、現実的な解決方法を目指そうという気持ちがわいてきます。
あなたの潜在的な性格は、好奇心と向上心の強さが長所。さらに、真面目な知性派です。真剣な目を持ち、一生何かを学びそれを人に教えたり伝えたりしてゆく能力を持っていますが、目先の利益に惑わされると失敗します。